研究室資源

実験環境

本位田研究室では以下の設備が利用できます.

edubase Cloud

国立情報学研究所が構築したedubese Cloudは,必要な時に必要なITリソースを確保して自由に実験可能な教育用のクラウドです.下位レイヤのソフトウェアのカスタマイズ・チューニングが可能でクラウド基盤技術の実験に用いることができます.本位田研究室の学生はこのクラウドを自由に利用することができます.

edubase Cloudの特長は以下です.

  • 専有性
    各自でミニクラウドを専有的に利用可能です.
  • 改変性
    ミニクラウドは物理的に区切られているので下位レイヤで利用されるソフトウェアも自分の好みで入れ替えることが可能です.よって,Hadoop(分散処理)やXen(仮想化)といった基盤技術の研究ができます.
  • 連携性
    今後,Amazon Web Service や NASA Nebula との相互互換を検討しております.
  • 保存性
    ミニクラウドの外に配置されたアーカイブが40TB程度あり,ミニクラウド間で共有するVMイメージなどが保存可能です.
     

クラスタ

学生がクラスタを運営しています.スペックは以下のようになっております.

  • Slave数: 19
  • CPU: Xenon 5160 (3GHz), メモリ: 2GB, HDD: 80GB

PC割当方針

本位田研究室の学生には,個人用のデスクトップPC1台あるいはノートPC1台が割り当てられます.機材の状況によっては両方が割り当てられる学生もいます.ディスプレイをデュアルで利用している学生も多いです.

座席割当方針

学生一人一人にパーティションで区切られた個人用の座席が割り当てられます.基本的には,全ての学生が同じ学生室に座席を持っています.

書籍

研究室では洋書和書を問わず,研究分野の基礎的な教科書からプログラミング言語のリファレンスまでさまざまな書籍を所蔵しております.また,研究室メンバーは国立情報学研究所の図書室を利用することができます.

その他

 学生室には以下の設備が導入されています.

  • 個人ロッカー
  • 冷蔵庫
  • 電気ポット
  • コーヒーメーカー
  • 掃除機
  • 空気清浄機
  • 電子レンジ
  • 加湿器
  • ソファ
  • プリンタ
  • スキャナ
  • コピー機